課題解決事例 #2

課題解決事例 #2

粉末調味料の充填時 シール作業の軽減

提案業界
化学品業界・食品業界
トラブル内容
1200mm幅の口の広い袋の為、充填時のシール作業が困っていた。
対象物
粉末薬品・粉末調味料
お客様の課題・お困りごと

お客様の課題・お困りごと

こちらは粉末状や液体状の内容物を包装するフィルムになります。
このフィルムに開口部を設け、そこから内容物を様々な機器類に充填する用途がありました。
充填時にはこのフィルムをシールする必要があるのですが、1200mmと幅が広い袋であったため、このシール作業がお客様の負担となっていました。
当社のご提案内容

当社のご提案内容

そこで、私たちは投入口を予め設けた包装フィルムを提案致しました。
この包装フィルムは開口部は必要最小限にとどめ、残りの部分を当社工場でシールしております。
袋の上下がシールされており、トップのシール部分は開口するために特殊加工が施されております。

提案ポイントとお客様のご感想

提案におけるポイント
これにより従来は2本のシールが必要だった作業が1本のシールになりお客様のシール作業が軽減し、さらにお客様におけるシール作業自体が減ることに加えてお客様が行うシール部分も最小限にすることでシール時に内容物を噛み込むリスクも軽減いたしました。
このような包装フィルムにおける、シール負担の軽減、内容物の噛み込みリスクの低減など、これまで培ってきた確かな技術でお客様のあらゆる課題を解決いたします!
現在お使いの包装フィルムでお困りのことがあればぜひ私たちにお問い合わせください。

CONTACT

お問い合わせ・ご相談・サンプルの
お申し込みはこちらから

お電話でのお問い合わせ
0725-45-0531
Webでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

その他、「業界別」業界向けに
提案した
フィルム調達・フィルム開発
ニーズ等、多岐にわたる
課題解決実績をご紹介!